Team MCT

Team MCT CHARGEレポートvol.2福知山マラソン

写真提供/福知⼭マラソン実⾏委員会

脂肪を燃やして福知⼭マラソンで目標達成にチャレンジ!

冷たい雨が降りしきる厳しいコンディションの中、3年ぶりに開催された福知山マラソン。MCTオイルを摂りながら脂質エネルギーを利用しやすくするカラダを目指してトレーニングに励んだTeam MCT CHARGEランナー6名が、サブ3、サブ4に挑みました。挑戦の様子をレポートします!

Team MCT CHARGEとは?

フルマラソン完走に消費されるエネルギー量は約2,500kcal。体内に蓄積できる糖質の量は約2,000kcalのため、失速せず走り続けるためには「脂質」をエネルギーとして使うことが重要です。Team MCT CHARGE は、MCTオイルの摂取を続けながら、目標レースを目指してトレーニングするランナーのオンラインコミュニティ。目標レベル別の4チームから選ぶことができます。
登録は無料!チーム参加はこちらから

「脂質活用」で自分を超える!
チームT・サブスリーに挑戦!

関靖之さん(37歳)
走歴/3年
自己ベスト/3時間11分50秒(奈良マラソン2021)
福知山マラソンタイム/3時間10分11秒

30km以降も粘り切り自己ベスト更新!

サブ3を目指し、序盤から4分15秒の設定ペースを刻みました。後半はペースをキープしきれず、サブ3に届かなかったのはとても悔しい結果です。ただ、以前は30km以降に5回は歩いてしまっていたのが、今回は粘って最後まで走り続けることができました。自分でもよくこのコンディションの中で走り切ることができたなと感じます。
MCTオイルは毎朝必ずコーヒーに入れて摂り続けましたが、気になっていた体脂肪が15%から12%にもなり、トレーニングでも後半まで持つようになったなという実感がありました。これからも摂り続けて次のレースではサブ3を目指します!!

山﨑洋行さん(43歳)
走歴/7年
自己ベスト/3時間2分10秒(静岡マラソン2019)
福知山マラソンタイム/3時間11分33秒

レース中もMCTを摂取しイーブンペースでフィニッシュ!

雨でバットコンディションだったので、目標を「無理しない程度にイーブンペースで走り切る」と切り替え、3時間10分〜15分を目指しました。スタート時、9kmの給水、20km、30kmでMCT入りゼリーを摂りながら走りましたが、30km以降もイーブンペースで大きな崩れがなく走り切ることができました。MCTを摂り始めてから体重に変化はありませんが、脂肪が燃えているからか動きが良くなってきたと感じています。約2週間前の下関海響マラソンでも3時間8分と安定したタイムは出ているので、奈良マラソンか大阪マラソンではサブ3を達成したいです!

MCTで身体づくりと計画的トレーニング!
チームC・目指せサブフォー!

柴田圭一さん(52歳)
走歴/6年
自己ベスト/3時間58分20秒(神⼾マラソン2022)
福知山マラソンタイム/4時間49分55秒

3日前の神戸マラソンで念願のサブ4達成!

今回の福知山はファンランとなってしまいましたが、コンディションの良い3日前の神戸マラソンで念願のサブ4(3時間58分20秒)を達成しました。私の場合、MCTオイルを摂りすぎるとお腹がゆるくなってしまうので、2gずつの少量をお味噌汁、スープ、ヨーグルトなどの朝ごはんメニューに入れて毎日摂っていました。MCT入りゼリーを摂りながらトレランなど長時間動く練習もこなし、30km以降もばてない身体づくりができたことがサブ4達成の要因だと思っています。2月の姫路城マラソンではさらにタイムを縮めて自己ベストを更新したいです!

島脇一宏さん(56歳)
走歴/7年
自己ベスト/4時間14分26秒(神戸マラソン2018)
福知山マラソンタイム/4時間02分09秒

後半の走りが軽くなり、自己ベストを12分更新!

過去何度かサブ4に挑戦するも、いつも後半で失速してしまい4時間が切れないため、今回の企画に応募しました。
MCTオイルは必ず朝ヨーグルトに入れ、ゼリーは30kmなどの距離走前に摂って習慣化。距離走をした時は後半の走りが以前より軽くなったと実感していました。良い練習を積み重ねられたこともあり、今日は絶対いける!と思っていたのですが、コンディションの部分で厳しかったかもしれません。それでも自己ベストは出たので、これからもMCTを摂り続け、2月の泉州国際では絶対にサブ4を目指したいです!

西川好彦さん(49歳)
走歴/12年
自己ベスト/3時間31分44秒(横浜マラソン2015)
福知山マラソンタイム/4時間32分01秒

発汗の良さを実感。次のレースこそ快走!

フルマラソンレース100回、47都道府県制覇を目指しており、今は毎週のレースが距離走のトレーニングにもなっています。今月もあいの土山マラソン、福岡マラソンに続いて3本目。サブ4を目指し、毎日MCTオイルをヨーグルトに入れて習慣化していましたが、日頃の練習で発汗が良くなったと感じています。今日は最初サブ4ランナーについて行きましたが、途中からとにかく寒くて、最後は足がしびれて、本当に辛かったです…。今回はサブ4達成とはなりませんでしたが、冬の間もしっかりMCTを摂り、次の大会では快走をしたいです!

岡奈津子さん(47歳)
走歴/15年
自己ベスト/4時間20分38秒(名古屋ウィメンズマラソン2021)
福知山マラソンタイム/4時間50分25秒

長く走ってもお腹が空きにくくなった。次のレースでリベンジ!

15km地点からずっと雨で、水溜りを避けたり細かいアップダウンを繰り返したりすることで後半は大分脚にダメージがきてしまいました。MCTオイルは毎朝プロテインに小さじ2杯入れ、ゼリーは有酸素運動前(ランニング・水泳)に摂っていましたが、長く走ってもお腹が空きにくくなったという実感があります。この実感をレースで生かせるようMCTを継続し、次のレースではサブ4を目指します!

※コメントは個⼈の感想です。
※年齢・⾛歴・⾃⼰ベストは2022年12⽉時点の情報です。